豪華な祭壇

川崎で注目の葬儀のスタイルとは

葬儀にはさまざまなスタイルがあります。生前から自分のお墓を購入したり葬儀のスタイルについて考える終活という活動が注目され始めてから、一気に葬儀のスタイルも多様化しました。これまでは、通夜と告別式を行い、家族や親族以外にも故人と関わりのあった多くの方に参列していただくスタイルが一般的でしたが、最近では家族やごく近しい人だけが参列する小さなお葬式が注目を集めています。川崎ではこの小さなお葬式をさまざまな葬儀会社がおすすめしています。通夜と告別式を行い、多くの方をお呼びするとどうしても費用が高額になってしまいますが、家族やごく近しい人だけに限定すると少ない予算でも安心して対応できるようになります。川崎では家族葬以外にもさまざまな葬儀のスタイルを提案しています。通夜を行わない一日葬や告別式も行わない直葬などです。通常、お葬式は通夜と告別式の2日間行われますが、お呼びした方のお仕事の都合によってはどちらか参列できないということはよくあります。どちらか一日だけ参列するのは気が引けるという方も多くいらっしゃることでしょう。一日葬ですとそのような心配もいらないので、より多くの方にお声を掛けることが可能です。もしこれから川崎で葬儀を取り行うなら、一日葬を検討してみてください。

更新情報

ニュース一覧